妊婦で葉酸が不足すると胎児にどんな影響が出る?【妊娠中の葉酸】\(^o^)/

妊娠時、葉酸不足になると胎児にどんな影響が出るの?詳しく書いてます
(^O^)/トップページ > 葉酸のストレス改善効果について

(´・ω・`)< 葉酸のストレス改善効果について


葉酸のストレス改善効果について

妊娠中は極力ストレスを抱えてはいけません。

女性はストレスを抱えてしまうと、女性ホルモンの分泌量が低下してしまうからです。

女性ホルモンは妊娠にとても重要なホルモンで、こえが低下してしまうと産まれてくる赤ちゃんの体が弱くなってしまう可能性があります。

それだけでなく、早産や最悪の場合に流産してしまう危険性があります。

しかし、普段の生活でストレスをまったく抱えないということは不可能に近いです。

そこで、いかにストレスを軽減させるかが重要になるんですね。

そのためには普段から葉酸を摂取したほうがいいでしょう。

葉酸は精神をおだやかにする効果があり、ストレスを軽くしてくれます。

実際にうつ病や精神が不安定な人が飲んで症状が軽くなったというデータも存在しています。

このように葉酸を摂取することで妊娠の大敵であるストレスを軽減できますが、葉酸だけでなく、運動や友人とのおしゃべりを並行して行うことでより効果が高められます。

(´・ω・`)< 関連記事

ページの先頭へ

妊娠時、葉酸不足になると胎児にどんな影響が出るの?

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

妊娠時、葉酸不足になると胎児にどんな影響が出るの? (゜o゜)

Copyright (c) 2014 妊婦で葉酸が不足すると胎児にどんな影響が出る?【妊娠中の葉酸】 All rights reserved.